婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 68


女性が結婚を意識した際に、外見よりも経済力が重要になってくるのは当然なのかもしれませんね。とはいえ、付き合うにしろ結婚するにしろ共通であげられるのが、自分だけを誠実に愛してくれているという「安心感」。そこが欠かせないポイントのようです。これから結婚相手を選ぶ女性たちは、今付き合っている彼、これから付き合いたい彼に対して「安心感」を感じているか、再確認してみてください。結婚を決断する大切なポイントになるかもしれません。
昨今、親以上に離れた年の差がある女性や一回り以上年下の女性と結婚する著名人が話題を呼び、世を騒がせていますね。世論としては、「考えられない!」という人もいれば、「うらやましい!」という人もいます。また、中には「男性そのものでなく男性が抱えている資質を狙っているんでしょ?」という打算的な人の心理をつつく考えの人もいます。ですが、女性が男性より年上の異性に対して寛容だったり、男性が何年も妊娠する可能性のある若い年下の女性を結婚対象として見るのは、進化論的にもつじつまが合うこととして皆さんもご承知の通りです。著名人だけでなく一般の方々の中にも一回り以上の年齢差がある年の差結婚が浸透しているとされて、今や「年の差婚」はそう驚くことでもないことのようです。
あなたが長年培ってきた「勤勉さ」や「優しさ」や「誠実さ」は、結婚という制度にとって、素晴らしい資質であるのだから。あなたと同様に「結婚したい」と思っている未婚女性もたくさんいるはずです。でも、「結婚したい」という気持ちが心のどこかに「埋み火」のように残っているのなら、自分のできることすべてを「狩り」に注いでみて欲しいのです。
女性にとって、「結婚と仕事の両立」は過去数10年、常に問題となってきたが、それは働く女性が増え、女性を取り巻く環境が多様に変化した現在も、なお続いている。婚活女子のコメントとしては、「仕事が好きなので」「経済的に自立していないと人生の選択肢が狭まる」「経済的に不安だから」というフルタイム派、「フルタイムで働きたいが子供がかわいそう」「家事・育児が疎かになる」「フルタイムで働かなくてはいけないなら結婚しない」という「派遣やパート」派も。


ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.