婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 59


披露宴・披露パーティを行った理由を聞いたところ、最も多かったのが「親・親戚に感謝の気持ちを伝えるため」で75.8%、続いて「親・親戚に喜んでもらうため」が64.3%、「友人など、親・親族以外の方に感謝の気持ちを伝えるため」が58.2%という結果になった。「自分達が楽しむため」という回答は、34.0%だった。披露宴・披露パーティを実施した人に、その満足度を聞いたところ「非常に満足した」人が74.0%で、「まあ満足した」人が17.8%と、9割以上の実施者が満足しているという回答だった。家族や友人へ感謝を伝えて喜んで貰いたいというカップルにとって、ゲストが披露宴を楽しんでくれることが何よりのお祝いとなるようだ。
結婚後は、夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだと思いますか?全体で約半分の人は「結婚後は、夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」とは思っていない。男女別にみると、賛同する割合が大きいのは女性のほうで、5人に1人は賛同していることになる。また、反対する割合も女性のほうが大きく、逆に男性は「どちらともいえない」という回答が約4割で女性より11.6ポイント大きく、女性のほうが「結婚後は、夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」という意見に対して賛否の意思が強いことがわかった。
これからの世の中、子どもが40歳過ぎても結婚もせず、定職にも就かずにいつまでも扶養家族でいるという状況はますます増えるだろう。
深みにはまって、スパイラルに陥る女性も少なくない「婚活」。彼女たちが男性から選ばれて、婚活を卒業するためには、どのようなことを心がければいいのでしょうか。男性と結ばれて婚活を卒業していけるのは、どのような女性なのでしょうか?年収の高い男性に振り向いてもらいたい場合、自分は相手を振り向かせられるレベルにいるのか、またはどうすれば振り向かせられるのか.理想の相手を知るのと同時に、自分のレベルを知ることも大事ですよね。


ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.