婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 43

年収300万円を切った途端、既婚率が急落するのは確かなようだ。しょせん、女はカネかと嘆くのは簡単である。しかし、低年収ながら意中の伴侶を得た男は、実は少なくない。女性たちは、彼らの中の何に惹かれたのか?内閣府が発表した調査によると、年収300万円が結婚の境目という。男性の既婚率は、20代・30代では年収300万円未満が8〜9%で最も低いが、300万円以上だと既婚率は約25〜40%弱に跳ね上がる。ちなみに男女ともに年収が上がれば上がるほど、既婚率も上がる。年収に関係なく、マメに頑張る男性というところが結婚のポイントなのだ。結婚は大変な所もあるけど、相手を気に掛けて楽しくしたいところですね。
わかりやすい例として、一目惚れという言葉は容姿が良い人にしか当てはまらないのだ。
雰囲気が良いことも大事だが、容姿が大事なのだ。
見た目や雰囲気は、譲れないですと考えている人は案外に多いのだ。
若いときはよく一目惚れをしたと言う人も多いだろう。
男性にとって別れた女性はいつまでも特別な女であり続けるのです。
良く言えばいつまでも女として扱ってくれる相手になるのです。もちろん別れたからには肉体関係はないのですが、
女性にとってはいつまでも女として扱ってもらえるのは、恋人が出来ても嬉しいのです。



ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.