婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 29

婚活中の独身アラサー女子を悩ませる話題といえば結婚ですね。特に恋人不在系独女が集まる飲み会ともなると、話のテーマは結婚、婚活、オトコの無限ループに。そこそこキレイなアラサー女子というのは、10代から20代の頃はずっと、チヤホヤされて生きてきました。その間に自分自身をイイ女とかイケてるとかモテるなどと、自然と認識するようになります。長年の経験がそうさせてしまうのは仕方がありません。しかし、その記憶をいつまでも引きずり、30代を超えてもなお私はイケてるのよと思い続ける傾向があります。ですが、男性は本能的に若い女子が好きなので、20代の頃よりも寄ってくる男性が、極端に減ってきてしまいます。残念ながらそのことに気づいていないことが多いから婚期が遅れる結果になるんです。
家事と仕事の両立や子育で大変な既婚者たちを見ていると、仕事は大変でも自分のために使える時間がたっぷりある今の生活の方が幸せ。一人でも平気と思っているあなたこの先もずっと平気でいられるだろう。最近はシニア世代の婚活が話題になっているが、独身者は意外に多いのだ。
婚活は再婚の人も増えているからシニアの方もいいですね。
女優の釈が写真集の発売記念で気になる男性は現在はいないということだ。芸能人で美人の結婚適齢期のタレントとなると色々と考える事もあるのでしょうね。
さて少子高齢化の中、住民人口が現在5万人を下回る兵庫県加西市が5万人都市の再生を政策課題としているようだ。人口増加策を考えて婚活イベントも行っている。その中で彼女がほしいとか結婚したいなどの婚活パーティーやイベントに参加する男性は増える一方なので、結婚して少子高齢化を食い止めて行く狙いがあるようだ。しかし恋愛経験の乏しさから女性との距離を縮められず失敗する草食系男性も多くなっいるのが心配の種だ。少しでも積極的に婚活して欲しいものだ。


ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.