婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 17


恋愛心理学では、単純接触の原理というものがある。
これは個体間の親密さは、接触回数や接触頻度が多ければ多いほど増すという意味。
人に顔を合わせるほど、その人を好きになると言う事だ。
より多く接するものには、愛着が湧くと言う事だ。
この原理から考えると、遠距離恋愛を上手く行うには、遠くても相手に会う事が重要になってくる。
恋愛は障害があるほど燃えると言うこともあるから、真剣に相手の事を考えましょう。
婚活しているとメールのやりとりをする相手が出来てきても、デートに誘ってもダメだったり、何回かデートをしても告白はされなかったりします。何回か恋のチャンスはあってもなかなかうまく行かない人も多いでしょう。なぜか交際につながらない、自分では駆け引きをしているつもりでも上手くいかないととても疲れますね。このままでは結婚できないと不安になります。恋に発展しそうでしない関係を前に進めるには、正解はないですが積極的に行かないとダメですね。結婚相談所や婚活パーティーで会った相手の場合は結婚相手を探すという場所だからもう少し真剣みをもって活動しましょう。結婚相手を探すことが前提のであいだから脈があったらどんどん行きましょう。さて男性に好きになってもらう方法の1つにボディタッチがあります。なんだかんだで嬉しいと思う男性は多いです。しかし真面目な恋愛や結婚を求めている場合はやり過ぎに注意しましょう。男性は恋愛相手となる女性に対し優越感を持とうとする人もいるので注意しましょう。



ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.