婚活体験談せきらら

恋に関する記事



恋に関する記事 12


最近は30代前半の男性の2人に1人そして女性の3人に1人が未婚という時代になっています。出会いが減ってきた時代なのかも知れませんね。さて価値観の近い人と出会うために結婚相談所などで婚活する人が増えているが、せっかく婚活から結婚にいたった後に週末しか顔を合わさない週末婚というスタンスをしている夫婦もいるようだ。j婚活では20代から40代くらいの人が多いが交際へ発展しやすい年代は20代〜アラサーだそうだ。お見合いを申し込んだ人高望みをする人がどのくらい居るかによっても違うが、年齢が上がれば上がる方が自分を棚に上げて高望みするからうまく行かなくなるようだ。相手を選ぶ際に自分も選ばれないといけないのを考えましょうね。さて恋愛相手が学校の先生だとプライベートでは、職場のことを考えたくないから学校の先生同士の結婚は少ないようだ。もちろん職場恋愛はあるが、一般的案職場に比べて少ないようだ。当然プライベートはプライベートだし仕事は仕事となり線を引きたいのがあるが、生徒の手前と言うのがあるのでしょう。教育者という立場もあるし。そして結婚を考えた恋愛は初めから恋愛で入らない場合も有ります。出会いが最悪の漫画やドラマのような出会いがあったりもするからだ。
そして婚活中の男女へ共働きについての意識は共働きを希望する人は3〜4割くらいらしい。当然収入が多くて女性が働かなくても生活が出来る場合になるのですが、やっぱり世帯収入が少ないご時世ですから、女性も共働きしないといけない現実になっているようだ。家庭事情によって違いがあるだろうけど、夫婦が仲良く出来ればどちらでも良いかもしれないですね。



ink 5


サイトマップ

Copyright(c)婚活体験談せきらら All Right Reserved.